ヒット曲けんきゅうしつ

流行した音楽を探して、色々考えるブログ

「旅の夜風」(昭和13年発売、昭和37年)

f:id:hitchartjapan:20200725180359j:plain

2度ヒットした、映画主題歌

1度目のヒット(1938年)

 映画『愛染かつら』主題歌の「旅の夜風」は、昭和13年(1938年)に発売されました。霧島昇さんと、覆面歌手のミス・コロムビアさんが歌われています。

 

 戦時中にヒットしましたが、歌の内容は平時の流行歌です。

 

 


旅の夜風 霧島昇さん ミス・コロムビアさん

注)YouTube に使用を許可しているライセンス所持者 Nippon Columbia Co., Ltd.(Nippon Columbia Co., Ltd. の代理)

 

 

 当時、どれくらいヒットしたのか?、残念ながら記録は見つかっていません。

 

 「愛染夜曲」(1939)、「愛染草紙」(1939)とシリーズ化していますので、映画と共に、相当人気を集めたのだろうと考えられます。

 

 「旅の夜風」は、渡辺はま子さんの歌唱盤、ミヤタ・ハーモニカ・バンドさんの軽音楽盤も発売されたようです。

 

2度目のヒット

 1962年に再びヒットしました。こちらは記録が残っています。

 

 売上枚数は推測できませんが、月間ランキングの推移は下記の通りです。 

年月 順位
昭和37年04月 9位
昭和37年05月 5位

『ミュージック・マンスリー』月間売上ランキング(邦楽)の推移

 

 1962年にヒットしたのは、高石かつ枝さんと藤原良さんが歌い直されたリメイク盤です。

 

 「高石かつ枝」というお名前は、映画に登場するヒロインの名前です。

 

 作品に登場する役名を、歌手名に採用した企画は興味深いです。話題作りで、ヒットに結びつけようとレコード会社が決定したのでしょう。

 

  お2人は、翌年に発売される東京オリンピックの歌「海をこえて友よきたれ」を吹き込まれる事になります。(B面は「東京五輪音頭」

 

 レコード会社の狙い通り、「旅の夜風」で人気を集めた結果だと考えています。

 

 1938年と1962年、共に映画が公開されています。

 

1954年盤はヒットしていない? 

 1950年代中頃にコロムビア・ローズさんの歌唱盤が発売されています。

 

 SPレコードの品番リストでは、「高原列車は行く」「この世の花」の間に入っています。1954年、もしくは1955年に発売されたと思います。

 

 この時期にも『愛染かつら』が映画化されていますが、この年に主題歌がヒットしたかどうか、全く分かりません。

 

 

リバイバルブームとは無関係

 2度目にヒットした1962年盤には、色々気になる事があります。

 

 1960年代前半は、戦前のヒット曲をリメイクして、当時の人気歌手が歌った盤がヒットしています。リバイバルブームと呼ばれる現象です。

 

 「旅の夜風」は、このブームに乗じてヒットしたのかな?と考えていましたが、無関係なように思います。

 

 当時、流行していたリバイバル作品は、"ジャズ風に編曲する"という工程が加えられた作品がほとんどでした。

 

 1962年にはブームが落ち着いており、「旅の夜風」は原曲の雰囲気を踏襲する編曲です。

 

 そのため、リバイバルブームとは因果関係が無いように思います。

 

 

受け入れられなかった歌詞…

 原曲に近い雰囲気の2代目「旅の夜風」は、戦前盤を親しまれた方々にも抵抗なく受け入れられたのではないか?と思っていました。

 

 しかし、「歌詞が違う!」という話題があったようです。

 

 確かに、

  霧島昇さんは、「沁みわたる」と歌っていますが、

  藤原良さんは、「沁みるとも」と歌っています。

 

 実は、“戦後盤が正解”です。西條八十さんは「沁みるとも」で作詞されています。

 

 1938年のレコーディングの際、霧島昇さんが何度も「沁みわたる」と歌ってしまったそうです。

 

 「じゃあ、もう、『沁みわたる』で良いか。」となったそうです…(^^;A。

 

 当時のSP盤の歌詞カードにも「沁みわたる」と印刷して発売されたようです。

 

 1962年に製作された盤は、上記の経緯を顧みて、本来の「沁みるとも」に歌詞を訂正して発売されています。

 

 これが真相ですが、それなら歌詞カードに注意書きを書いておけば良かったのではないか?と感じます。

 

 1962年の「旅の夜風」は、歌手名や歌詞等、細部にこだわっています。

 

 制作に、すごく力が注がれたレコードだと感じます。

 

 

曲情報

【SP盤】

 発売元:日本コロムビア

 品番:29920

 

 A面

  「旅の夜風」

  作詞:西條八十

  作曲・編曲:万城目正

  歌唱:霧島昇、ミス・コロムビア

 

  松竹大船映画『愛染かつら』

  コロムビア・オーケストラ

 

 B面

  「悲しき子守唄」

  英題:KANASIKI KOMORIUTA

  作詞:西條八十

  作曲:竹岡信幸

  編曲:服部良一

  歌唱:ミス・コロムビア

 

  松竹大船映画『愛染かつら』

  コロムビア・オーケストラ

 

【EP盤】 

1962年 年間34位(邦楽)

  

 発売元:日本コロムビア

 品番:SA-856

 

 A面

  「旅の夜風」

  英題:TABI NO YOKAZE

  作詩:西條八十

  作曲:万城目正

  編曲:松尾健司

  歌唱:高石かつ枝、藤原良

  演奏時間:3分30秒

 

  松竹映画『愛染かつら』主題歌

  コロムビア・オーケストラ

 

 B面

  「悲しき子守唄」

  作詩:西條八十

  作曲:竹岡信幸

  編曲:古関裕而

  歌唱:高石かつ枝

  演奏時間:3分16秒

 

  松竹映画『愛染かつら』主題歌

 

  神崎英子・伊藤友子

  苅田千賀子・長江泰子

  コロムビア・オーケストラ

 

 

 

参考資料

 「想い出の戦前・戦中歌謡大全集11」CD

 『日本流行歌史(中)1938~1959』社会思想社

 『SPレコード60,000曲総目録』昭和館 アテネ書房

 『歌謡曲おもしろこぼれ話』長田暁二 教養文庫

 『全音歌謡曲大全集1』全音楽譜出版社

 「オークフリー」Webサイト