ヒット曲けんきゅうしつ

流行した音楽を探して、色々考えるブログ

「FLASH」Perfume(平成28年)

配信限定のヒット曲

 Perfumeさんの「FLASH」は平成28年(2016年)にヒットしました。配信限定の楽曲です。moraさんの月間ランキング推移は下記の通りです。

 

<mora月間ランキング推移>

年月 順位
平成28年03月 2位
平成28年04月 2位
平成28年05月 6位
平成28年06月 28位
平成28年07月 48位
平成28年08月 圏外
平成28年09月 97位
平成28年10月 100位
平成28年11月 圏外
平成28年12月 60位
平成29年01月 17位
平成29年02月 58位
平成29年03月 74位
平成29年04月 97位
・・・ ・・・
平成30年03月 88位

 

 


www.youtube.com

注)東宝MOVIEチャンネルの動画

 


 映画『ちはやふる』の主題歌です。平成30年(2018年)に再びランクインしますが、『ちはやふる -結び-』が公開されたからだと思います。

 

 主題歌は「無限未来」ですが、「『ちはやふる』と言えば「FLASH」」という事で再び人気を集めたのだろうと感じます。

 

 

音楽で競技かるたの刹那を表現?!

 映画に限らずアニメやドラマのタイアップ作品は、ストーリーや作中の登場人物の想いを感じる歌詞が多いです。

 

 タイアップ=作品の主題を汲んだ歌詞という価値観が一般的ですが、「FLASH」は歌詞ではなく音楽で表現していると感じます。理由は聴き取れない歌詞です。

 

 何も見ずに「FLASH」を聴いて歌詞を聞き取れる方は少ないのではないかと思います。

 

 

 私は何度聴いても、サビの「FLASH!」に続く歌詞を聴き取れません。

 

 「FLASH!」に続く「光る」や「超える」が、「かる」や「える」に聴こえてしまいます。

 

 「鳴らした」の「た」等も聴き取れませんが、わざとそのような演出をしているのだろうと思います。

 

 意図的に生み出した無音の瞬間は、スポーツの世界で有名な"集中力がとても高まったときに発生するフロー状態"を表現していると感じます。

 

 

 競技かるたでは、読手が数語読み上げた瞬間に札を奪い合う選手の姿をニュース等で見た事があります。スポーツと同じで、選手は周囲の音が気にならなくなるくらい目の前の札に集中している事を想像できます。

 

 「FLASH」は"相手より先に札を取る一瞬のひらめき"を表現するために、あえて歌詞の一語を聞き取りにくい歌唱で表現している感じる事ができます。

 

 ・・・最近のヒット曲は歌詞が聞き取りにくい箇所があると感じていますが、"意図的にそれを行う"という手法に新しさを感じます。

 

 Perfumeさんならではのタイアップ作品と思います。

 

 

参考資料

 「mora」Webサイト

 「you大樹」オリコン