ヒット曲けんきゅうしつ

流行した音楽を探して、色々考えるブログ

「Obsesión」Aventura(2004年)

いつ流行った?

 TOP50(フランスのオリコン的ヒットチャート)のランキングによると、Aventuraさんの「Obsesión」は2004年の7月末から10月下旬にかけてヒットしています。

 

 8月初めから9月中旬まで、7週間連続で1位を獲得されています。

 

 初登場で上位にランクインしているため、事前に話題になっていたと考えられます。

 

 どちらが先に発売されたのかは確証がありませんが、「Obsesión」が収録されたアルバム『We Break the Rules』が先行して人気を集めていたのかも知れません。

 

 


www.youtube.com

注)Aventura 公式アーティストチャンネルの動画

 

 「Obsesión」はスペイン語の作品です。2004年のフランスはライを取り入れた「Sobri」もヒットしていますので、ワールドミュージックが人気だったと感じます。

 

 

スペイン語のヒット曲は感情表現が豊か

 「Obsesión」を聴いて感じるのは、歌詞の意味が分からなくても歌声で感情が伝わって来る事です。

 

    女性ボーカルも登場するのでお互いの想いを伝えあっているのでしょうか。この時代に一般化した携帯電話での会話と感じさせる距離感もドラマを感じます。

 

 スペイン語は愛情を伝える事に長けた言語かも知れないと感じます。「デスパシート」(2017)の大ヒットが記憶に新しいですが、他の言語圏の国でもヒットするスペイン語の作品は完成度が高くてとても好きです。

 

 歌詞の意味が分からなくても曲の世界に惹かれるという事は、聴き手を心地よくさせるリズムに秘密があるのかも知れません。

 

 Aventuraさんはスペイン語圏のドミニカ共和国のバンド、そしてあまりなじみのないバチャータというドミニカ共和国発祥の音楽表現をされています。

 

 私は音楽ジャンルの知識が無いため説明はできません。

 

 曲を聴いて感じる事は「Obsesión」が他に似た作品が無い個性を備えており、今聴いても色あせない魅力を持ち続けている事です。

 

 理屈抜きに聴いていて「良い曲!」と感じる曲がヒットチャートに登場する外国がうらやましいと思わされる作品です。

 

 

参考資料

 「Obsesión」CDジャケット

 TOP50(http://www.chartsinfrance.net/